居宅介護(ホームヘルプ)

居宅介護(ホームヘルプ)

対象者について

障害支援区分が区分1以上(児童の場合はこれに相当する心身の状態)である方
通院等介助(身体介護を伴う場合)が必要な場合は、次のいずれにも該当する必要があります。

障害者支援区分が
区分2以上

障害支援区分の認定調査項目
1つ以上に認定されている(下記参照)

障害支援区分 認定調査項目
●「歩行」「全面的な支援が必要」
●「移乗」「見守り等の支援が必要」
●「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
●「移動」「見守り等の支援が必要」
●「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
●「排尿」「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
●「排便」「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」

対象者についてご不明な点やご相談があればお気軽にご連絡ください。
*利⽤の許可がおりた成人の方が利⽤することができます。

サービスの内容

サービス区分と種類 サービスの内容
身体介護 食事介助 食事の介助を行います。
排せつ介助 排せつの介助、おむつ交換を行います。
入浴介助・清拭 衣服着脱、入浴の介助や清拭(身体を拭く)、洗髪などを行います。
その他 褥瘡(床ずれ)防止等のために体位変換や洗顔、歯磨き等の日常生活を営むために必要な身体介護を行います。
家事援助 調理 利用者の食事の用意を行います。
洗濯 利用者の衣類等の洗濯を行います。
掃除 利用者の居室の掃除や整理整頓を行います。
その他 利用者の日常生活に必要な物品の買い物を行います。預貯金の引き出し、預け入れは行いません。
その他生活等に関する相談や助言、生活全般にわたる援助をいたします。